まちづくり上井草 - kami-igusa.jp

上井草日記

ツバキの剪定について2018/07/19 Thu

上井草日記
ツバキの剪定について

スポーツセンター南面。沿道並木のツバキの剪定法が変わったのにお気づきですか?

ツバキは普通、葉を密生させたまま円筒形や円錐形に仕立てます。
しかし今回は、速水御舟「名樹散椿」笑みたいに、枝先だけにわずかな葉を残してあります。
これで、今までの車道と歩道の相互の見通し悪さは解決!

井草中「雑木みち」の水やり2018/07/18 Wed

上井草日記
井草中「雑木みち」の水やり

7月17日早朝5時〜7時過ぎ、井草中学校「雑木みち」の水やり作業をしました。1名。

この「雑木みち」は雑木の株立で構成されています。

かつてこの地域が薪の産地だったことに因んでのことです。

当時の雑木林のように、多くの株の根元で萌芽更新中。

井草川の知らない世界2018/07/11 Wed

上井草日記
井草川の知らない世界

7月8日、下井草5丁目のジャスミン薬局にて、トークイベント「井草川の知らない世界」が開かれました。話者は暗渠マニアックス(高山英男、吉村生)と、ひとり縄文部(スソ アキコ)のお三方。

雑誌「東京人」8月号特集tokyo縄文散歩」に採り上げられた〈井草川暗渠に縄文人現る〉のこぼれ話という趣向。暗渠というマニアックな対象を、パワーポイントを駆使しながら、愉快に語り継ぐ2時間余りでした。

聴衆は20名余。まちづくり上井草からは2名が参加しました。

井荻、21景ー井荻周辺のちょっと気になる街の風景ー2018/07/04 Wed

上井草日記
井荻、21景ー井荻周辺のちょっと気になる街の風景ー

井荻まちラボの取り組みとして、井荻駅改札口前「りそな銀行」のアルコーブに展示してあった「井荻駅今昔」の写真展示を撤去(7/4朝)。

「井荻、21景ー井荻周辺のちょっと気になる街の風景ー」に更新しました。

この21枚の井荻風景は、昨年のイベント「まちラボカフェ」で1日間だけ展示したものです。

井草中・雑木みちの水やり作業2018/07/04 Wed

上井草日記
井草中・雑木みちの水やり作業

7月3日(火)午前5時〜7時、井草中学校通学路「かみいぐさ雑木みち」の水やりをしました。

5日間連続の30度超えの猛暑続きで、木々の根元は乾ききっています。

ちなみに、散水は屋上プールの水の再利用です。

参加者1名

井草中・生け垣刈り込み作業終了2018/06/30 Sat

上井草日記
井草中・生け垣刈り込み作業終了

井草中学校、トキワマンサク生垣の刈り込み作業。今年は、花期が終わって間もない6月の内に、終わらせることが出来ました。西面60m、北面90mの全150m。
3〜4年前年前までは、3人ほどでこれを1〜2日で仕上げていましたが、今回は2人で4日。通路内の平戸ツツジの刈り込みにかかった1日(1人)を加えるとのべ5日。
不思議に思って当時の写真を見てみると、植えて間もないトキワマンサク苗木は、まだまばらで、作業量自体が少なかったのでした。

ブロック塀の倒壊によるいたましい事故をきっかけに、生垣が再評価されています。井草中の生垣が、全てブロック塀だったらと想像すると、ぞっとします。でも、実はそれが普通だった時代がありました。

https://www.facebook.com/machidukurikamiigusa/

井草中学校「雑木道」植栽帯・刈込作業2018/06/02 Sat

上井草日記
井草中学校「雑木道」植栽帯・刈込作業

5月30日(水)、井草中学校「雑木道」植栽帯のヒラドツツジの刈り込み作業を行いました。

同じ植栽帯の島が4つあります。

参加者1名。

上井草駅と商店街エリア植栽の手入れ2018/06/02 Sat

上井草日記
上井草駅と商店街エリア植栽の手入れ

6月2日(土)、商店街の経費で上井草駅と商店街エリア植栽の手入れが行われました。

商店街緑化係の立場で、千葉が1日助手を務めました。

5月の庭・井荻編その22018/06/02 Sat

上井草日記
5月の庭・井荻編その2

5月26日は井荻まちラボメンバーの森田さん宅と、介護施設グルップ・ポエンデさんの2ヶ所で、オープン・ガーデン【5月の庭】が行われました。

瀟洒な白亜の建物のグルップ・ポエンデ井荻さん。エントランスの小スペースにテーブルと椅子をしつらえ、訪問者の銘々に飲み物と手作りの焼き菓子を出して下さいました。特別にご案内頂いた施設内では、昨年の上井草【5月の庭】にご参加下さったご入居者のお年寄りが手を挙げて迎えて下さる場面も。

5月の庭・井荻編その12018/06/02 Sat

上井草日記
5月の庭・井荻編その1

5月26日は井荻まちラボメンバーの森田さん宅と、介護施設グルップ・ポエンデさんの2ヶ所で、オープン・ガーデン【5月の庭】が行われました。

屋敷林の旧家・森田さん宅では、農小屋の入り口に日除けテントを張り、椅子をならべて、コーヒーをもてなして下さいました。話題はおのずと、樹齢240年ともいわれる大ケヤキに集中。ときどきご近所の方などが、敷地内を抜け道がわりに通って行かれます。農小屋の傍らのアジサイが花盛りでした。

<前ページ   | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |   ...次ページ>
ページのTOPへ↑

2010/08 に杉並区初の
「テーマ型まちづくり協議会」
に認定されました。