上井草日記 | まちづくり上井草

上井草日記

東川スタイル(旭川の郊外) その62018/09/25 Tue

上井草日記
東川スタイル(旭川の郊外) その6

住宅地グリーンビレッジにあるカフェ「らくだ」。

一対の片流れの屋根をラクダのコブに見立てての命名でしょう。中庭を共有する構造で、1棟が店舗、もう1棟が住居になっています。

北海道の「適疎(てきそ)」のスケール感を、そのまま東京近郊の上井草に当てはめることは、もちろん無理があります。

しかし、東川が目指す「適疎(てきそ)」という考え方は、これから人口減少期を迎える東京郊外(近郊)の住宅地が地域価値の維持・向上を企図する上で、十分参考になるに違いありません。

ページのTOPへ↑

2010/08 に杉並区初の
「テーマ型まちづくり協議会」
に認定されました。