上井草日記 | まちづくり上井草

上井草日記

清戸道(平田英二さんのトークイベント)2018/07/30 Mon

上井草日記
清戸道(平田英二さんのトークイベント)

「清戸道」をテーマに、平田英二さんのトークイベントがありました。(練馬ふるさと文化館)

清戸道(きよとみち)とは、江戸と武蔵国多摩郡清戸(現在の東京都清瀬市)との間を結んでいた古道のこと。
ふるさと文化館の常設展示にも、練馬大根が都心へ運ばれるルートとして、説明コーナーが設けられています。
江戸時代の清戸には鷹場があったそうですが、当時の農民は早暁に大根などの農産物を背負ったり荷車に積んだりして、江戸についたらそれを売りさばき、下肥を持って夕方には村に帰ったとされます。
途中には休憩のための立場(たてば)があったり、急な坂道には荷車を後押しして駄賃をもらう「立ちんぼ」がいたりしたとのこと。

清戸道のルートを2回歩いてみたという平田さん。
この日は会場を多目的室に移し、「清戸道」の現状をスライドで詳しくたどって下さいました。

ページのTOPへ↑

2010/08 に杉並区初の
「テーマ型まちづくり協議会」
に認定されました。