上井草日記 | まちづくり上井草

上井草日記

新築マンションの植栽 その32017/06/28 Wed

上井草日記
新築マンションの植栽 その3

一般に、駅近の場所に新築マンションが建つのは、裏返せば商業地域としての可能性がないことを意味するという指摘があります。

上井草では、実は駅から5分ほどのところに第一種低層住居専用地域が広がっています。

このたびの三菱地所のマンションもそういう立地を活かした物件だといえそうです。

上井草は商業的な発展とは無縁の「住宅地」「ベッドタウン」として生きる他ないのでしょうか。

とはいえ、日本はすでに人口減少の時期を迎えており、上井草エリアもなりゆきにまかせれば空家だらけとなるはずです。住宅街のサスティナビリティは風前の灯です。

ベッドタウンとしての上井草が今後のスラム化を免れるためには、あえて「みどり豊かな住宅地」をテーマとする商業地形成(グリーンモール化)を目指すという逆転の発想が有効ではないでしょうか。

例えば、みどり豊かな住宅地に個性的で居心地の良い店舗が点在する避暑地や別荘地のように。

いずれにせよ、この地域が誇る高い緑被率を活かさない手はありません。



ページのTOPへ↑

2010/08 に杉並区初の
「テーマ型まちづくり協議会」
に認定されました。