まちづくり上井草 - kami-igusa.jp

上井草日記

上井草駅植栽手入れ2020/06/26 Fri

上井草日記
上井草駅植栽手入れ

本日6月22日(月)9:00から、上井草駅前植栽の手入れが行われました。作業の主体は、上井草商店街と年間契約を結んでいる板倉造園さん。

この植栽の計画立案をしたまちづくり上井草メンバーで、商店街の緑化係でもある千葉が、助手を務めました。

「かみいぐさ碁盤坂マップ」GPSに連動されました!2020/06/14 Sun

上井草日記
「かみいぐさ碁盤坂マップ」GPSに連動されました!

2011年にリリースされた「かみいぐさ碁盤坂」マップに、新たな生命が吹き込まれました。GPS位置情報を組み合わせることで、イラストマップ上に現在地を表示することが出来ます!(スマホのGPS機能を使用)

GPS版・碁盤坂マップ→ https://stroly.com/viewer/1591852720/

マップに描かれた場所の中で地図を開いていただくと、ご自身の位置が地図の上に表示された状態で見ていただくことができますので、ぜひお試しください。
(画面右側の「地図の切り替え」を押すと、通常のマップと切り替えて見ることができます。)

かみいぐさ碁盤坂とは?
http://kami-igusa.jp/gobanzaka.html

かみいぐさの庭 その202020/06/07 Sun

上井草日記
かみいぐさの庭 その20

上井草商店街南通りのしもた屋。

左2つはヤマボウシ。その右がアオハダ。右端は常緑のソヨゴです。

かみいぐさの庭 その192020/06/07 Sun

上井草日記
かみいぐさの庭 その19

撮影日:2020年5月15日
場所:井草中学校

満開のえごの花。

この花は、咲くと同時に、つぎつぎに落花が始まります

エリアマップ2020/06/04 Thu

上井草日記
エリアマップ

まちづくり上井草の関わるエリアです。

株立という樹形について2020/06/04 Thu

上井草日記
株立という樹形について

株立は、自然と人の関わりに中から生まれる樹形です。

全国の「里山」では、昔からこの「萌芽更新」により雑木林が維持管理されてきました。

かみいぐさの庭 その182020/06/04 Thu

上井草日記
かみいぐさの庭 その18

撮影日:2020年5月15日
場所:genro&cafe

敷地西面の様子です。

低木のヒラドツツジが見頃を迎えています。

かみいぐさの庭 その172020/06/02 Tue

上井草日記
かみいぐさの庭 その17

撮影日:2020年5月15日
場所:井草中学校

杉並区の推薦樹種でもあるトキワマンサクによる生け垣。杉並区教育委員会による当初のプランでは、「赤花」に決まっていましたが、まちづくり上井草からお願いして「白花」に変更していただきました。赤花の場合は葉も赤黒く、白花の葉は穏やかな緑色をしています。

植栽後の数年間は、年2回のペースでまちづくり上井草で刈り込み作業を続けてきましたが、最近では学校の主事の方が、作業を引き継いで下さっています。校長先生所有の電動刈り込み機を貸して頂いているそうです。おかげさまで、年を追うごとに葉混みが密になり、生け垣としての姿も「完成」の域に近づいて来ました。

かみいぐさの庭 その162020/06/02 Tue

上井草日記
かみいぐさの庭 その16

撮影日: 2020年5月15日
場所:井草中学校

「雑木みち」の芽吹きはさらに進みました。

公共の樹木なので、転倒防止のための支柱が設置してあります。

しかし、株立の樹形は根株の重さに対して幹が細いので、風で倒れる心配はほとんどありません。

植え込んでからすでに5年以上経過しているので、株立の支柱は撤去すべきと考えます。


かみいぐさの庭 その152020/06/01 Mon

上井草日記
かみいぐさの庭 その15

撮影日:2020年5月10日
場所:genro&cafe

落葉樹の葉が出そろってきました。

中央のシンボルツリーは、アオハダ。

左右はエゴノキ。

グランドカバー(下草)のヒメツルニチニチソウのみどりも厚みを増してきました。

<前ページ   | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |   ...次ページ>
ページのTOPへ↑

2010/08 に杉並区初の
「テーマ型まちづくり協議会」
に認定されました。